はじめてエージェント:フリーマーケットは本当に儲かるのか?フリーマーケット出店調査|フジテレビノンストップ!



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

はじめてエージェント:フリーマーケットは本当に儲かるのか?フリーマーケット出店調査

エージェント:E-Girls Ami(24歳)

 

Amiちゃん自宅初公開

 

アミちゃんの私服を出してもらいます。

 

ジャケット6000円

 

ワンピース2000円

 

靴(黒)7000円

 

靴(白)貰いもの

 

ヘアアクセサリー値段不明

 

UFO型製氷器 値段不明

 

シャワーキャップ1000円くらい

 

など

 

計50点を出品

 

 

スタッフ「売り上げはAmiさんにお返しします」

 

アミ「本当ですか!わーい!加湿器がほしいんです」

 

スタッフ「一万くらいしますよね」

 

アミ「じゃあ、一万目指して・・」

 

 

詳細は続きから

出店準備

 

商品以外にフリーマーケットに必要な備品

 

1、レジャーシート

 

2、お釣り用の小銭

 

3、包装用の袋

 

 

Amiちゃんが用意した備品は

 

レジャーシート、小銭、袋、値札、テープ、筆記用具、イス、はさみ、カッター

 

 

出店場所

品川インターシティーフリーマーケット
毎週日曜日、祝日開催

 

 

受付

 

予約は開催日1か月前から可能、

 

ほとんどが受け付け開始と同時に埋まる

 

出店料

 

3200円

 

広さは畳2畳分

 

 

 

商品ディスプレイ

 

ハンガー、ラックなど

 

商品が多い場合はハンガーや段ボールを使用

 

目玉商品は上に置く

 

見た目はきれいに。

 

保存状態が良ければ新たなクリーニングはいらない

 

中古商品は定価の10分の1くらいが相場

 

掘り出し物も多い

 

 

 

 

いくら儲かる?出店者にインタビュー

 

「一回で一万いかない」

 

「お話しするのが第一の目的かもしれない」

 

人とのふれあいはプライスレス

 

 

開場

 

あみ「人が来ない、なんで?」

 

原因はアミちゃんの接客のよう。

 

アミ「人見知りなんです」

 

すると、見かねた隣の店の人が敷物を貸してくれる

 

 

赤の敷物は注目度アップ!

 

 

2時間だれもお客がつかないAmiちゃん

 

そこに

 

「アミちゃん人気なさすぎ!」

 

E-GirlsメンバーErie(25歳)Aya(25歳)登場

 

「いらっしゃいませ〜!かわいいお洋服そろってますよ〜!」

 

するとアミちゃんも

 

「お似合いかもしれない、着てみます?」と接客を開始。

 

売ることに成功!

 

この一時間で25点を売り上げた!

 

E-GirlsメンバーErie(25歳)Aya(25歳)助っ人は帰宅

 

 

アミちゃんも休憩に。

 

隣のお店のお兄さんに声をかけ「万引きだけ見といてあげる」と了解を得て。

 

出店者同士の助け合い。

 

 

そしてラストスパート!

 

アミ「雨が降りそうなので売っちゃいたいと思います!」

 

とはり切り接客。

 

そこに強敵のおばちゃんが!

 

客「これとこれとこれで300円?」

 

アミ「え!残ってもしょうがないもんね?」

 

と承諾!

 

客「これなに?」

 

アミ「バスセットです」

 

客「おまけしない?」

 

アミ「え!さっきおまけしたよ」

 

客「いいじゃない、物は次いでってことがあるでしょ?この中に入れちゃいな?」

 

アミ「ほんとに〜?お母さんうまいな〜」

 

とプレゼント。

 

そして残りの靴、帽子、ヘアアクセサリーなど6点をお母さんは100円で購入・・・

 

アミ「100円しかくれないんだ・・・ありがと、またきてね」

 

【調査報告】
終了間際の値引きはえげつない

 

 

フリーマーケット終了後の感想

 

アミ「まさか全部売れるとは・・!わーい!
   まあ最後はもって行かれたって言ったほうが近いのかもしれないですけど」

 

 

売り上げは?

 

1万4千円!

 

「わーすごい!」

 

出店料を引いて1万800円の儲け!

 

「売り方も後半楽しくなってきて
 結果目標金額にも達しましたしすごい嬉しいですね!」

 

 

スタジオトーク

 

アミ「最初はほんと帰りたいって思ってたんですけど
   メンバーも唯一ガンガン人見知りしないタイプの子が来てくれて」

 

設楽「メンバー来てくれなかったら大変だったね、でも楽しそうだね」

 

アミ「売れると楽しいですね」

 

陣内「最後、お母さんひどいな〜何点くらい?」

 

アミ「10点くらい」

 

陣内「それで400円?」

 

アミ「あれは断れなかったですね〜」

 

設楽「あれも醍醐味というか」

 

 

フリマの極意:Ami流

 

1、若い人向けの服も40代以上に売れる

 

「ギャルっぽい格好したいけど、お店に行くには恥ずかしいって方も
 たくさんいてそういう方はフリーマーケットで姪にあげるのよとかって行く」

 

2、売れなそうな雑貨は、ほかのものとペアで売る!

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想