お小遣い稼ぎ!役得も!日9ドラマdinnerディナーでエキストラ初体験:はじめてエージェント



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

お小遣い稼ぎ!役得も!日9ドラマdinnerディナーでエキストラ初体験:はじめてエージェント

dinnerディナー

 

江崎究 役 江口洋介(45歳)

 

瀬川壮一 役 ユースケサンタマリア(41歳)

 

辰巳沙織 役 倉科カナ(25歳)

 

 

 

今回のエージェントは初登場

 

柴原麻衣(27歳)

 

 

 

 

ミッションスタート

 

 

 

詳細は続きから

場所

 

フジテレビ湾岸スタジオ

 

 

 

午前9時15分控室に集合

 

この日集められたエキストラは13人

 

レストラン「ロッカビアンカ」のお客さん役

 

 

Qどうやって集まったんですか?

 

エキストラ50代
「エキストラ事務所に所属していて
 そこから派遣されています」

 

Q誰でもなれるんですか?

 

「そうですね、一応面接はあるんですけど・・・」

 

 

エキストラに登録した人たちの中から
ドラマスタッフの意向を受け派遣会社が選び派遣される

 

 

 

 

ミッション1:どのような人がエキストラをしているのか?

 

 

60代
「定年リタイア組」

 

「僕も同じように定年後なのでお小遣いを稼ぎたいなと」

 

 

50代
「主婦です。お仕事としてではなく自分の楽しみとして」

 

20代フリーターなど様々な人が参加

 

 

午前9時20分(集合から5分)助監督登場

 

dinner助監督 兵藤和広さん

 

エキストラ派遣会社マネージャー 土江寿生さん

 

 

助監督「他の服持ってますか?」

 

エキストラ「他のですか?」

 

 

Qすいません何しているんですか?

 

助監督「衣装をチェックしていて、レストランということで
    服装を見て合わないようだったら変えて頂いたり」

 

 

エキストラは事前に教えられた情報で衣装を準備するが
変えられることもある。

 

 

今回は「高級イタリアンでディナー」

 

 

柴原さんはOK?

 

助監督「すいません服装なんですけどもうちょっと目立たない服装で・・・」

 

柴原「なぬ」

 

NG!

 

 

衣装は私服を持参

 

NGの場合を考え数パターン用意

 

 

振り分けと設定が決められる

 

「家族で食べに来ているという設定でお願いします」

 

「ここは女子会3人組で行きましょうか」

 

「政治家と秘書ということで」

 

 

 

柴原さんはカップルで!

 

柴原「ダーリン!」

 

(笑)

 

お相手はエキストラ歴半年
玉城大志さん(25歳)

 

俳優をめざし勉強中

 

 

 

待機時間

 

この時間を利用して台本を読む

 

 

午前10時(集合から40分)スタジオに移動

 

スタジオ前の廊下に到着

 

スタジオでは俳優だけのリハーサルが終わるまで廊下で待機

 

 

 

本日の出演シーン

 

有名サッカー選手黒木春人 役 東幹久(43歳)

 

がレストランに来店するシーン

 

 

 

 

スタジオ前で内容を説明&練習

 

エキストラ会社のマネージャーが演技指導する場合も

 

「皆さん憧れのサッカー選手が突然入ってきて
 憧れのまなざしでざわつく芝居をして頂きます」

 

 

午前10時20分(待つこと20分)いよいよスタジオへ

 

 

ミッション2:どのような演技をすればいいのか?

 

 

Q会話ってどうするんですか?

 

玉城「口パクです」

 

柴原「口パクではなすんですか?」

 

玉城「口パクで話している雰囲気を出す」

 

演技は口パクで!

 

 

エキストラの音は後から編集で足されている

 

 

舞台裏を見れるのはうれしい!

 

 

Q料理は食べていいの?

 

玉城「はい撮影中に」

 

 

 

ここでうれしいハプニング

 

助監督「ユースケサンタマリアさんが二人を楽しく接客する感じで撮ります」

 

ユースケさんと会話する二人。

 

演技は大丈夫?

 

 

テストスタート

 

有名人に驚くシーン

 

カットがかかるとすぐ話し始めるユースケサンタマリアさん

 

 

助監督「みんな「黒木さんこちらです」という声に反応して
    気づくところから始めていいです」

 

 

テストが終われば演技の確認

 

 

午後11時(スタジオ入りから40分)本番開始

 

 

口パクもいい感じに終了

 

去り際にもユースケさんがお話ししてくれた

 

「倉科カナさんかわいい〜顔小っちゃ〜い」

 

ユースケさんは・・・?

 

(笑)

 

 

次は音だけを録音

 

「え?ハルかっこいいんだけど!」

 

「かっこいい言い過ぎ!」

 

などざわめく様子を撮影

 

 

Qエキストラはセリフをもらうことはあるのか?

 

助監督「ほとんどないです。しゃべってる方は一言でも役者さんにお願いしています」

 

 

午前11時45分(集合から2時間30分)2シーン目本番

 

2シーン目も無事終了

 

 

正午(集合から2時間45分)出演シーン終了

 

 

 

エキストラの感想

 

柴原「作品を壊してはいけないというのをすごい肝に銘じて演技してみました」

 

Q口パクは?

 

「声がさーさーって出ちゃうんですけど」

 

(笑)

 

「普段やったことなかったので難しかったです。なめていました」

 

 

撮影が終わればその場でお別れ

 

 

 

 

ミッション3:どれくらいお金がもらえるのか?

 

時間にもよるが、短いと2000円から

 

長いと1万円超えもある

 

東京23区だと交通費なし

 

スタジオ収録の場合昼食なし

 

 

 

 

今回撮影されたシーンは今月24日放送

 

実際の出演時間は約3秒

 

ちなみに2シーン目には映っていなかった!

 

ミッションコンプリート!

 

 

 

ユースケさんとの会話の内容

 

ユースケ「結婚記念日で来店して子供が生まれるそうで双子でダブルで逆子にしよう!」

 

 

設楽「そういう設定をくれたんだ?」

 

柴原「そうなんですよ。カップル設定だったんですけどさらに深い設定をくれました」

 

(笑)

 

 

エキストラのしてはいけないこと

・エキストラは握手やサインをもらってはいけない

 

・俳優からの差し入れに手を出してはいけない

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想